« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月24日 (月)

夏鈴と遊んだ日曜日

日曜日は早起きして・・・

まずはパパりんの実家そばの河川敷へdash
早朝は空気が爽やかで気持ち良いup
夏鈴は大好きなパパりんと一緒に戯れてルンルンnote

Dscn1344

Dscn1338

気分ウキウキで勝手にゴロスリを始める
Dscn1350

たまには真面目な顔をすることもある
Dscn1356

さんざんはしゃいで満足したところで、河川敷のサイクリングコースをぐる~っと1周のお散歩note
Dscn1357

さて、河川敷を後にして次は丹沢の川の上流へdash
すっかり川遊びが好きになった夏鈴は、自分からどんどん川の中に入っていき楽しそう。
そしてこんなに深い所にも平気で行くようになった。

Dscn1381

Dscn1393

Dscn1402

Dscn1408

川から上がると、気持ち良くなって得意のゴロスリ開始sign03
Dscn1435

そして例によってまっ黒クロスケcoldsweats01
Dscn1449

Dscn1451

ママりんは、夏鈴をなんとか泳がせようと深い所におびき寄せるのだが・・・

Dscn1464

Dscn1465

Dscn1463

Dscn1459

結局、足の着かない深い所にはいまだに踏み入れることができない夏鈴sweat01
大好きな枝だけゲットして自分だけトットと浅い方に行ってしまいましたcoldsweats01
Dscn1472

10時過ぎになると、バーベキューセットを持参した家族連れがどんどん訪れてきたため、私たちは退散し帰宅することに。

午後は自宅でみんなでお昼寝大会となりました(笑)

| | コメント (6)

ネックレス完成

以前、さくらママさんに夏鈴用のビーズリードを作っていただきましたが、お揃いのネックレスも完成しました。

Dscn1307s

どう?似合うかしら?

Dscn1305s_2

Dscn1308s

とっても女の子らしいデザインで、ママりんは大のお気に入りですheart01

さて、土曜日の夕方は行きつけのカフェ「ワンライフ」に行き、うちの会社で扱っている「わん・にゃんレバーハンドル」をトリミングルームのドアに取り付けさせていただきました。

Ca390531s

Ca390530s

スタッフの皆さんに「カワイイ~heart01」って言ってもらえて良かったup

わん・にゃんレバーハンドルのほかに、わん・にゃんフックもあるけど、うちの会社のホームページに出ているので、良かったらそちらを覗いてみてくださいね。
http://www.takt-on.co.jp

取り付けている間、夏鈴はおやつをオーダーしてぺロり。

Ca390525

Ca390526s

Ca390529s

そして土曜日の夜は、自治会の納涼祭。
夏鈴は浴衣を着てお出かけ。

Dscn1326s

今年は盆踊りの参加者が多くて大賑わい。
Dscn1323s

焼き鳥コーナーは大人気だから長蛇の列。
Dscn1328s

恒例、お囃子保存会の子供たちの演奏です。
Dscn1330s 

ちょっと蒸し暑かったけど、楽しい夜を過ごしました。
パパりんとママりんは、焼きそば・焼き鳥・フランクフルト・枝豆・とうもろこしなどなど、たくさん食べて大満足smile

| | コメント (6)

誕生日

21日は、私の誕生日でした。
なんと大台に乗ってしまったcoldsweats01
この年になると、体力は著しく減退し、根気はなくなるし、集中力も乏しくなり、お肌は重力に逆らえなくなり、脂肪はどんどん蓄積される一方。
そして記憶力も悪くなり、頭の回転なんか、逆回転しているんじゃないかっていう感じshock
でも「年の功」パワーで頑張りますsign03

ゴル友のセナちゃんからは素敵なプレゼントを頂きました。
インナーバッグ。
なぜかいつも大きなバッグでたくさんの荷物を持っている私には、バッグの中にきちんと荷物を収めるためのインナーバッグはとても有難い物でしたup
セナちゃん、ありがとうshine

Dscn1301

夜は、家族みんなで外食。
もちろん夏鈴も一緒note
テラス席がワンコOKという「釜くら」に行きました。

Dscn1313s

すぐに写真を撮るのを忘れ、食べかけだけれども・・・sweat01
ここは、釜めしのお店だけど、イタリアンで修業した息子さんがいるので、パスタもとっても美味しい。
この日のパスタは「トマトの冷製パスタ」
あとは、釜めしに焼き鳥にちぢみ風揚げ物に軟骨のマヨネーズ和えなどなど、たくさん食べた~happy01

もちろん夏鈴も無料サービスの味付けなし焼き鳥と、オーダーしたチーズリゾットを堪能。

Dscn1312s

Dscn1314s

Dscn1319s

Dscn1320s 

美味しそうにペロリと完食した夏鈴lovely
でもサラダ菜だけは絶対に食べないのだsweat01

| | コメント (8)

2009年8月18日 (火)

怖かった出来事

日曜日の夕方、買い物に行くために、2車線の道路の左側を車で走っていたら・・・
右側を走っていた紺色の軽自動車がフラ~っと左側に寄ってきてぶつかりそうになったから、パパリンは思わずクラクションを鳴らした。

すると、紺色の軽自動車の運転手はキレたらしい。
右の車線から左に移り、うちの車の前に割り込んできて、わざと遅く走って嫌がらせannoy
こちらも相手にするのはイヤだから仕方なくその後ろを走っていたが、あまりの遅さに、右側に移ったら、その車もすかさず右側に移動してさらに嫌がらせannoy

そして信号待ちで停まったら、その運転手、車から出てきてこっちに向かってきた。
なんかわめきながら手で何をか言わんとして意味不明な身振り手振りをしている。
40代から50代の男だ。
なんか目が据わっていていかにも危ない感じの男。
これはまともに相手にしない方が良い。
目を合わせないようにし知らん顔をしていたら、信号が青になったので、うちの車は、左車線にさっと移ってそのまま走りだした。

その男、車の外に出ているもんだから、うちの車が走り出して泡食ったらしい。
うちの車を蹴飛ばそうとする仕草をしていた。

走り出したものの、又追いかけられるのかと思い、ドキドキ。
あまりにも怖かったので、一応110番をして、不審な車がいるという報告をした。

110番に出た方は「もうすぐ交番があるので、その前で停まって、相手が通り過ぎるか様子を見てください」とアドバイスしてくれた。

しばらく走ると、どうやら後ろにその車の姿は見えず、ホッdash

イイ年した男が、すぐにキレて異常な行動を取るなんて・・・
これだから、若者にも異常な行動を取る者が増えるのだ。

目が据わっていて、異常な身振り手振りをしていたが、アル中とかヤク中なのだろうか。
それとも単なる性格異常者なのだろうか。

世の中には通り魔事件とかあるけど、異常者というのは本当に怖いとつくづく思った体験だった。

| | コメント (10)

川遊び

日曜日は、川遊びに行きました。

場所は、丹沢湖に流れ込む中川川上流。
出発がお昼近くになり出遅れてしまったので、以前行った場所は車がすでにいっぱいで停まれず、さらに上流方面にあるキャンプ場に行きました。

キャンプ場内には、ドッグランもあるので、まずはそこでひと暴れ。
でもほかにワンコがいないので、仕方なくパパリンと一緒に走る程度。
あとは得意のゴロスリです。

思う存分ゴロスリをして、顔を真っ黒にした後は、いざ川へdash

川は水が澄んでいてとってもキレイ。
たくさんの家族連れも水遊びを楽しんでいました。

Dscn1280_2

おい、でもここは温泉じゃないぞsweat01

Dscn1284

そして、新たなる趣味を発見。
それは石のコレクション。

石運びもいいんだけどさ~
早く深いところでも泳げるようになってほしいよ~。
相変わらず、深いところには決して足を踏み入れない夏鈴なのでしたcoldsweats01

| | コメント (8)

2009年8月14日 (金)

恒例!クリム君とおデート

今や恒例となったクリム君とのおデートheart01
8月のおデートでは、ハワイ柄の洋服を着てイソイソと出かけた夏鈴。
ワンライフに到着すると、すでに到着していたクリム君はプレイルームで遊んでいました。

さて、夏鈴突入dash
「さぁ~、クリム行くわよ~」と、クリム君に突進、モーレツアタックする夏鈴。

Mypicture200908122306_0026

Mypicture200908122306_0022

Dscn1207

さんざんクリムに迫った後、気が済んだ夏鈴は椅子の下に潜り込んで休憩。
どうやら眠くなったらしい。
イイ気なもんだcoldsweats01

Dscn1218

ほら、クリム君のボヤキが聞こえるでしょ。Dscn1221

クリム君は、本当に優しい好青年shine
だから夏鈴がべた惚れなんだよねheart04

そんなクリム君にも弱点が・・・
クリム君ったら、ママがそばにいないと途端に不安になるのだ。
あの大きな体で、不安そうに吠えるクリム君の姿は意外だったけど、そんな姿がまた可愛くてたまんな~いsmile

夏鈴のみならず、ママりんもクリム君の大ファンheart01
夏鈴と私はライバルsign02

| | コメント (4)

2009年8月 7日 (金)

同窓会♪

昨日は、トレーニング仲間の同窓会でした。

3月に修了した、こたろー君と夏鈴。
先日修了したマック君。
そのマック君の修了を祝おうと、同窓会の運びとなりました。

集合場所は、いつものWAN LIFE。
登場したこたろー君は、2kgの減量に成功し、おなか周りがスッキリしてました。
その後マック君が登場すると、途端にテンションがupupupになった夏鈴sweat01
夏鈴にとってマック君は、どうやら弟分みたいな存在らしく、マック君にちょっかいを出したくてたまらない夏鈴。
マック君も、夏鈴の存在は気になるらしくやっぱりちょっかいを出しに来る。
こりゃ、イイコンビだ。
でもここはちょっと落ち着かせて、何はともあれ記念撮影camera
以前は、3ショットの写真を撮るのにものすごい苦労したけど、トレーニングの成果があったのか、ちゃんと撮れるようになったscissors

Dscn1112_2

その後、プレールームでひと遊びさせて体力を消耗させた後、ママたちのランチタイムrestaurant
ママりんはチキンドリアを注文。

Dscn1129

夏鈴とマック君は、マグロのスープを注文。

Dscn1130

Dscn1131_2

Dscn1136_2

Dscn1138_2 

Dscn1141

こたろー君は、減量した体重を維持し続けなくてはいけないので、決まったゴハン以外は食べれません。
夏鈴とマック君は、そんなこたろー君の目の前で美味しそうに食べてしまい、ごめんねsweat01

ランチタイム終了後は、またまたプレイルームでバトル開始dash

Dscn1145 

Dscn1170

Dscn1180

このおふたりさんのバトルは激しいsweat01

Dscn1162

Dscn1176

おやおや、夏鈴ちゃん、マック君とチューheart01
でもそれは、クリム君に内緒にしておかないとねsmile

夏鈴とマック君のふたりは大暴れして体力消耗。
日ごろのストレスはすっかり吹っ飛んでスッキリbleah

一方、コーギーのこたろー君は、そんなおこちゃまたちのバトルには興味なし。
落ち着いているというもんです。
そのこたろー君、今までは他のワンコがちょっと苦手で、夏鈴にはほとんど近づかなかったのですが、今日はいつの間にかにス~っと近づいてきてくれましたhappy01

最後はお決まりの記念撮影camera

Dscn1159

それぞれ色んな成長ぶりが見れた、楽しい同窓会でしたnote 

| | コメント (6)

2009年8月 2日 (日)

ワンちゃんの食事セミナー

今日は、行きつけのカフェ「ワンライフ」でワンコの食事セミナーがあり、参加しました。
講師は、プレマ動物ナチュラルクリニックの羽尾 健一院長先生・理恵子先生。
前半は、ワンコの食事の変遷、ドッグフードの歴史、栄養学、ドライフード・ウェットフード・生食・手作り食などの特性・・・などのお話でした。

そのあとは、手作り食の調理実習sign03

メニューは・・・
その1・馬肉と野菜の生食
その2・マグロとひきわり納豆和え
その3・鶏ひき肉の和風ハンバーグ
その4・マグロの温野菜スープ
の4品。

セミナーの参加者が3組に分かれて、4品の調理に取りかかりました。
私のいたグループは、パピヨンのナナママさんがとても手際が良くて大助かり。
他の2組よりもずっと早く4品が完成しましたscissors

馬肉と野菜の生食・マグロとひきわり納豆和え
Dscn1046s

鶏ひき肉の和風ハンバーグDscn1045s

マグロの温野菜スープ
Dscn1047s

馬肉と野菜の生食・マグロとひきわり納豆和え を試食する夏鈴Dscn1049s

Dscn1052s

馬肉と野菜の生食・マグロとひきわり納豆和えは、イマイチお口に合わなかったのか、あまり食べなかったので、ジップロックに入れてお持ち帰りしました。

あとハンバーグと温野菜スープもジップロックに入れてお持ち帰り。
夏鈴の夕食となりました。

Dscn1090s 

ハンバーグとスープはペロリと完食sign03

日ごろはなかなか手作り食はできないので、ドライフードと冷凍の生肉になってしまいますが、ちょっとした記念日などには今日習得したレシピを参考に夏鈴のために手作り食を作ってあげたいと思いましたhappy01

| | コメント (6)

2009年8月 1日 (土)

花火大会

今日は、酒匂川の花火大会を見に行きました。

パパりんの実家が河川敷の真ん前。
しかも目の前で花火が上がります。

だから通行止めになる前にパパりんの実家に車を止め、玄関前に椅子を出してゆったりと花火見物ができました。

初めて聞く花火の音に、夏鈴はビックリしたのなんのってsweat01
どこか隠れるところがないかと必死になってました。
心臓がバクバクしているし・・・

そんな夏鈴に「大丈夫だよ」って声をかけながらナデナデしてあげるうちに、大分落ち着いてきた様子。
逃げ出そうということはしなくなったものの、伏せたままで恐怖に耐える夏鈴でしたが、花火後半になると座ってうっとりと見ているようになりましたhappy01
夏鈴にも花火の綺麗さがわかったのかな?
それに、これで大きな音に大分慣れてくれたかな。

さすがに目の前で上がる花火はおっきくてスゴイ迫力shine

Dscn1017s

実家の前には、二宮金次郎が植えたとされる立派な松の木があり、それがちょっと影になるけど、それもまた風情があるというものでした。

花火大会のさいごを飾るのは「ナイアガラ」

Dscn1037s

迫力があって圧巻でしたshine

5年ぶりに見た、打ち上げ花火。
やっぱり花火って夏の風物詩ですね。
夏の夜空に浮かぶ大きな花火を見てワクワクしました。

| | コメント (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »