« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月22日 (金)

夏鈴、クリム家での1日保育

1月中旬に会社に新人さんが入ったので、色々な指導や手続きなどでちょっと忙しくなったわたし。
そんな中、またまた救世主shine
クリムママから「19日はクリムパパがお休みだから、夏鈴を預かるよ!」ってメールが。
わぁ~、なんて助かるんだろう。
ちょうど19日は、〆の作業をしたり、銀行に行ったりハローワークや社会保険事務所に行ったりする予定でかなり忙しくなる予定だったのだ。
遠慮なくお言葉に甘えて、夏鈴をクリム家に預けた。

夏鈴にとってクリムんちは我が家同然らしい。
自分からさっさとエントランスの階段を上って奥にどんどん入っていく。
クリムんちで過ごせることはかなり嬉しいみたいhappy01

そんな様子だから私も安心しきってお仕事に没頭。

夏鈴たちの様子は・・・(おさしんはクリムママ提供)

クリム家に到着した時はハイテンションだった夏鈴だけどしばらくしたら落ち着いて、クリムのケージの中で見つめあったりしながら 仲良く一緒にネンネsleepyGrp_0000

Karikoaozukari2_008

お庭に出してもらうと、例によってゴロスリ夏鈴。Karikoaozukari2_018


夕方のお散歩は、なんとせせらぎ公園まで連れて行ってもらった。
普段の夏鈴は、そんな遠くまで歩かないのになぁ~。
クリムと一緒だとお散歩が楽しいんだねnote

Karikoaozukari2_026

クリムのこんな姿もsign03
いつもは夏鈴が乗っかっているから、たまにはクリムだって逆襲しなくっちゃねsmileKarikoaozukari2_028

夏鈴はすっかり素をさらけだし、ひっくり返ったり、クリムパパしゃんを相手にリードで引っ張りっこ。
Karikoaozukari2_031 

Karikoaozukari2_038

住宅街の公園のペンチでくつろぐ、クリムパパしゃんとクリムと夏鈴。
仲良し家族っていう雰囲気heart01Karikoaozukari2_047

すっかりクリム家にとけこんで 家族の一員になっている夏鈴。
こんなに幸せそうな夏鈴の姿を見てると、クリム君というボーイフレンドに出会えたことが本当に良かったなってつくづく思う。
そして本当にクリムパパしゃん・ママしゃんに感謝の気持ちでいっぱいですshine
夏鈴を預けることで、私は安心して仕事に没頭できるし、夏鈴自身も寂しい思いをしないどころかとっても楽しむことができて大喜びだし。

本当にどうもありがとうheart01

| | コメント (14)

2010年1月18日 (月)

伊豆高原へ

17日・18日で伊豆高原1泊旅行に行ってきたrvcar
年末年始、会社がお休み期間中も事務所に行って模様替えとかしてたから、この休暇はちょっとご褒美shine

伊豆高原では、ドッグフォレストに初めて行ってみた。
いぬともドッグパークに行ってみると、ニューファンドランドが2頭いた。
実はわたし、ニューファンを間近に見るのは初めて。
デカイなぁ~。
2頭は、女の子だけど60kgと67kgなんですって。
でもすごいおっとりしていて温厚。

Dscn2504

ニューファンちゃんたち、時々夏鈴の方に近づいてくるけど、夏鈴はその大きさに圧倒されて逃げ腰気味。
で、結局はパパりんと一緒にかけっこdash

Dscn2505

それから得意のゴロスリを連発し、すっかり汚ギャルにcrying

Dscn2506

昼食後は、アジリティーの方に行ってみた。
一昨年ドッグランデビューした時、夏鈴はハードル越えを難なくやったので、これは素質があるのか・・・?な~んて期待しちゃったけど。
いまや、障害物は飛ばずに横を通るし、ハードルの棒はわざと下に落としてかじって遊んでるしsweat01こりゃ、ダメだweep

Dscn2508

唯一、アジリティっぽい姿。

Dscn2513

でやっぱり、ここでも、ゴロスリ。
夏鈴はなんでこんなにゴロスリが好きなんだろう・・・

Dscn2512

ドッグフォレストを後にし、お宿に到着。

Dscn2516 

夏鈴家のほかに宿泊客はおらず、なんと貸切り状態。
おかげで何度も温泉に入り、のんびりすることができた。
お部屋には、こんなウエルカムボードが。

Dscn2517

ここのお宿、お風呂もいいけど、なんたって夕食がスゴイsign03
高級料亭のようなお料理(実際に高級料亭に行った事はないけど、きっとこんな感じに違いないと想像)。

Dscn2528

パパりん、ビールがススム、ススムbeer

これは絶品鮪のとろつけしゃぶ。
おダシに軽くシャブシャブとして、細切葱と一緒に戴くのだが、超ウマイlovely
Dscn2532

ここまででかなりお腹がいっぱいになってきたが、更に牛フィレソテー、サラダ、にぎり、天ぷらうどん、そしてデザート。

このフィレ肉がすっごくやわらかくてこれまた絶品。
Dscn2533

にぎりも絶品。それにうどんの天ぷらの海老はプリプリしてサイコー。
Dscn2535

お腹がはち切れそうになったけど、どれもめちゃんこ美味しかったので完食sign03
いやはや、本当に美味しいお食事でしたheart01

お宿には看板犬の「摘みれちゃん」と「つく音君」。
翌日の朝食後にご対面。

Dscn2543

ここのお宿にはもう1頭、ラブラドールの「茶ちゃ丸君」がいたのだが、昨年10月27日にお星様になってしまったそうで・・・sweat02
とっても温厚だったという茶ちゃ丸君にも会いたかったな~。

ゆっくりと過ごすことができたお宿を後にし、その後は奥野ダム(松川湖)に行ってみた。
ここは先代真鈴と一緒にかつて良く来た場所。
広~い芝生の広場で夏鈴を放牧したが、コイツやっぱり走り回らずにやっぱりゴロスリばっかりしているcoldsweats01

Dscn2548

でもよく見ると芝生には鹿(?)のフンがあちこちにコロコロといっぱい転がっているshock
きっと夜中に山から下りてくるのだろう。

この松川湖は、地元の人が釣りやウォーキングを楽しんでいるが、観光客はあまり来ないみたいでなかなかの穴場。
とてものどかだし、良い風景で、散策にはもってこいのオススメスポットです。

Dscn2553

Dscn2558

楽しかった1泊2日はあっという間に過ぎ、午後には自宅に帰宅。
パパりんは帰宅するや否や、着替えてお仕事に行ったcoldsweats01
おちゅかれしゃん、パパりん。
おかげで夏鈴もわたしも楽しい家族旅行を満喫できたよupscissors 

| | コメント (16)

2010年1月12日 (火)

連休

成人の日があったことで世の中は3連休だったね。
そんなの我が家には関係にゃ~いweep
でも今回は、日曜日・月曜日の2日間、少々の仕事はあったもののノンビリすることができた。

日曜日は、お墓参りなどを兼ねて実家にdash
午後になり実家を後にし、実家近くにあるドッグランに行ってみた。
このドッグラン、ホームページに神奈川最大と書いてあったので期待して行ってみたが、これが最大?っていう感じだったし、利用料金も高かったのでや~めた。
これだったら我が家の近くのドッグランのほうが全然いいな~。

そのドッグランに行かず、夏鈴にはかわいそうなことをしたので、このまま我が家の方に帰り、いつものドッグランに行ってみようっていうことにしたのだが、その前に「IKEA」に行ってみることにした。
ちょっと欲しいもんがあったからね。
しかし・・・IKEAに入る車の大渋滞、それにその周辺も大渋滞shock
待つのが大嫌いな私たちは、IKEAには平日にでも来ることにし、やっぱり自宅に戻ることにした。
しかし・・・もうそっからがずっと大渋滞。
なんで都会はこんなにも渋滞だらけなんだろうbearing
今や田舎暮らしにすっかり染まってしまった私は、都会の渋滞がたまらなくイラつく。
結局東名に入るまでずっと渋滞。
東名から、小田厚に入り、左右に田んぼの広がる見慣れた風景が広がるとなんだか無性にホッとしたcoldsweats01

予想外の大渋滞に時間がかかってしまい、結局この日は夏鈴をドッグランに連れて行くことができなかった。
ごめんよ~、夏鈴。

さて、月曜日は夏鈴お嬢を楽しませるために、足柄のドッグランへdash
今回は、パパりんの実家の「富士」も連れて行くことにした。
富士、ドッグランデビューなのだhappy01

ドッグランに着くと、大きなエリアには、ビアデッド・コリーの集団が。
どうやらオフ会のようだ。
このあとも続々と集まり、すごい数のビアデッド・コリーがワラワラと戯れていた。

Dscn2482

隣のエリアには、ボーダーコリーのエース君がいた。
私たちはこちらのエリアに。

Dscn2474

1歳のエース君、とても遊び上手で、夏鈴に対して「追いかけてこいよ」って誘ってくれる。
おかげで夏鈴はエース君と一緒に思いっきり走り回ることができた。
富士は見知らぬワンコにちょっとタジタジして尻尾が下がっていたが、じきに慣れると一緒に走るようになった。

この富士、ボールを投げるとちゃんと取りに行ってくる。
夏鈴よりもレトリーブが上手い!
今後遊び好きなワンになりそうで楽しみだhappy01

エース君が帰った後しばらくしてから今度は黒ラブのアドニー君が来た。
アドニー君はもうすぐ13歳だそうで、足が少々弱ってきているようだが、広いドッグランを楽しそうにゆっくりと走っていた。

Dscn2486

そういえば、富士のことが苦手だった夏鈴。
この日も、富士が飛びついてくると逃げ回っていたが、だんだんに強気になってきてとうとう立場が逆転した。
富士が迫ってくると逆に追い掛け回すようになったのだ。
そして逃げる富士を追いかけて追い詰める。
富士はそのうち「降参!」ってお腹を見せるようになった。
そして富士は夏鈴に飛びつかなくなった。
ワンコの上下関係って面白いね。
こうやって色々学習していくんだね。

Dscn2489

今後の、夏鈴と富士の関係が楽しみだな。

| | コメント (6)

2010年1月 8日 (金)

久しぶりにのんびり~♪

今日は事務所に行かなかったので、ちょっとのんびりした気分up
でも午前中は、カラーボックスを組み立てたり、カタログを整理したりしたもんだから、ちょっぴりお疲れ。
昼からは今年初のワンライフに行き、ランチを楽しんだrestaurant

夏鈴には、馬肉のハンバーグ。
普段なかなかカメラ目線にならない夏鈴なのに、好物を目の前にするとなぜかバッチリカメラを見据える。
なんちゅーヤツだcoldsweats01

Ca390616s

ワンライフに行った後は、今年初のピアノのレッスンnote
って何にも練習してないwobbly
練習曲もレパートリーも新しい曲に入るところなのだが、全然練習する時間がなかったから、レッスンでは初見状態でたどたどしく演奏・・・sweat01
こんな状態の私に気長に付き合ってくれる先生に感謝happy01
いつまでも上達のないピアノだけど、私にとってはライフワークとなっている。
弾きたい曲は山ほどあるのだけど、これからいったいどれくらいのレパートリーを増やせるかなぁ~。
今年は、フィギュアスケートの真央ちゃんがフリーで使っているラフマニノフの鐘(Prelude Op.3 No.2)にも挑戦したいnote

| | コメント (10)

2010年1月 5日 (火)

初仕事

会社は5日までお休みなのだが、年末に行った事務所の模様替えが完全ではないために今日は出社。
パソコンや書棚などの移動やら、ネットワーク式の外付けハードの設定やらの作業をした。
午前中で終わらせようと思ったけど、片付けながらの作業だから結構時間がかかり、結局終わったのは夕方sweat01
でも今まで不完全だったパソコン同士のネットワークをちゃんと繋げる作業も上手くいき、明日からはすぐに仕事を始められる状態になったから一安心happy01

今日は、夏鈴も同伴出勤。
終わってから河原に連れて行ってあげようと思っていたのだけど、結局夕方になってしまったのでそのまま帰宅。
遊びに行けなかったからちょっと不満かな。
許してね、夏鈴。

さて明日は本当の仕事はじめ。
気分を新たに頑張りましょup

オマケ・・・

パパりんのSAXと夏鈴。

Dscn2473s

昨年秋からめちゃめちゃ忙しくなり家での練習が全くできなかったパパりんは、楽器のレンタル期間が終了するのを機にレッスンをやめようかなって言っていたんだけど、発表会で吹いている人の演奏を聴いて感激し、頑張って続ける決心を固めたよう。
先生に楽器の相談をしたらちょうど中古品があるということでかなり良いグレードのSAXを格安で譲っていただきました。
それがこのSAX。
このSAXを手に入れてからは忙しい合間にも練習をするようになり、かなり頑張っている。
今年の発表会には出られるかなnote

| | コメント (6)

2010年初ドッグラン

1月4日は、足柄にあるドッグランに行ってみた。
広大な芝生が広がるドッグラン。
ものすごく広くてとっても気持ち良いけど、標高が高い分とっても寒いbearing
でも夏鈴はとっても気分良さそうhappy01
ドッグランには、ノバちゃんというフラットコーテッドの女の子(13ヶ月)がいて、夏鈴と遊びたくて寄ってくるんだけど、夏鈴は「寄ってこないで!」オーラを出して逃げまくる。

Dscn2449

でもノバちゃんが走ると一緒に走る夏鈴。

Dscn2450

ノバちゃんが帰った後は、パパりんと戯れる夏鈴。

Dscn2453

オヤツが欲しくなるとやたらイイ姿勢になる夏鈴。

Dscn2459

広々して気持ちイイせいか、とっても良い表情の夏鈴。

Dscn2455

Dscn2457

思う存分遊んだ後ドッグランを後にし家に向かう途中、足柄峠の誓いの丘で記念撮影。

Dscn2467

金太郎になった夏鈴。

Dscn2470


いやぁ~、それにしても足柄は寒かった~shock
でも広大な芝生のドッグランはとても気持ちイイので、もうちょっと暖かくなったらまた行きたいな note

帰宅途中でモーレツな睡魔に襲われた私。
家に着いてソファーに座るなり爆睡しちゃったsleepy
ここらでお正月の疲れが出ちゃったのだろうか・・・sweat01

| | コメント (8)

2010年1月 3日 (日)

箱根駅伝復路

今日は箱根駅伝の復路を夏鈴と一緒に生で応援してきたrun
場所は第7区の酒匂橋。

今年の応援旗は、紙ではなく布でできていた。
これだとピラピラした音がせず、旗を振りやすいhappy01

Dscn2447

走り抜けていく選手たちはものすごいスピードだから、カメラで捉えるのは難しくイイ写真は撮れなかったよ~coldsweats01

Dscn2434s

この写真以外は、すべてブレていたり選手がちょん切れていて没だったcoldsweats02

それにしても昨日の第5区、東洋大の柏原君はやっぱりスゴかったねup
それに今年は、棄権者が一人も出ず、全員が完走できたから良かったhappy01

駅伝観戦のあとは、河川敷で夏鈴を遊ばしたdash

Dscn2435s

Dscn2442s

今日の夏鈴は、「トラ子」だよbleah
駅伝の中継で、トラ模様の夏鈴は映っていたかな・・・
(ダイジェスト版では、残念ながら?映っていませんでした)

かつて駅伝には全く興味がなかった私。
でも1度生で見てからは病みつきになり、この数年必ず生で見るようになった。
来年は、柏原君の走りを生で見てみたいな~note

| | コメント (8)

2010年1月 1日 (金)

2010年の始まり

明けましておめでとうございますhappy01
2010年は、寒いながらも穏やかな晴天で始まりました。
早朝にまず出雲大社の分社に初詣。

Dscn2429s

初詣の後、初日の出のスポットでチラッと初日の出を拝んで帰宅。
今日は快晴なので富士山もくっきり見えましたが、山頂の方に雲がかかっていました。

Dscn2430

富士山に雲がかかっていると風が吹くと言われていますが、その通り、午後は風が強くなり、夕方のお散歩は非常に寒かったですshock

昨年は秋から仕事に追われてバタバタしていて特に年末は大忙しでクタクタでしたが、やっとのんびりと過ごすことができてホッとしていますhappy01

それでは、今年も夏鈴共々どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (16)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »