« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

真鈴を偲ぶ会

3月28日は、真鈴の3回忌だった。
一昨年のこの日、昼過ぎ13時40分ごろ、苦しそうにうんPを絞り出した後にゲッっという苦しそうな声を出し、私の腕の中で息を引き取った真鈴。
その時の光景を思い出すと今でも悲しくてたまらない。
でも真鈴のことを思い出して涙することは大分少なくなった。
今ではほとんど笑いながら思い出話をできるようになったhappy01

真鈴は2月中旬に寝たきりになった。
寝たきりになった直後は、眼振が現れ、苦しみを伴う発作が何十分も出たりして、もうこのままダメなのか・・・と思ったくらいだった。
でも真鈴の生きようとする力は凄くて、その後徐々に回復し、食欲も復活し、自力で伏せの姿勢ができるくらいになった。
P1000042

でもその後、病は真鈴のことを蝕み続け(悪性リンパ腫)、再び食欲がなくなり、どんどんと体力がなくなっていった。
これは、息を引き取る3時間位前の写真。
この時は意識がほとんどない状態だった真鈴。
P1000066

桜が満開に近づいてきたので春の風を感じてもらおうと、真鈴を窓側に移動したんだけど、結局日光の光がまぶしくてチックみたいに顔に痙攣が出てしまったのですぐに日の当たらない場所に移動したのだった。

これはまだ元気な頃の真鈴。
15歳と7ヶ月の頃で、まだなんとか自力で歩くことができ、近くの公園に行ったときの写真。
Sn370163

歩き方は、もうトボトボしていてものすごく遅かったけど、久しぶりに広い公園に来て、とってもイキイキとした顔をしていたのを今でも鮮明に覚えている。

真鈴とは、たくさんあちこちに旅行に行った。
伊豆を始め、長野県・山梨県・それから高山や山形にも行って、たくさんの思い出を作った。
ヌゥ~っとしていておっとりした性格だった真鈴。
真鈴と過ごした約16年の間には、悲しいことや辛いことや大変なこともあったけど、真鈴がいたから乗り越えることができた。
そして真鈴の晩年は今住んでいるこの地に移り、真鈴は私の幸せを見守ってくれた。

ありがとう、真鈴heart02

そんで、真鈴を偲ぶ会の方は・・・
お昼前から、サンルームで桜を眺めながら、おでんをつまみながらの家族だけのささやかな会。
まぁ、真鈴にかこつけてのささやかなお花見宴会とも言えるが・・・sweat01

桜は、5分咲きといったところだろうか・・・
Dscn2733s

夏鈴と一緒に
Dscn2725s 

Dscn2731s

例年この時期、庭に出てお花見宴会をすると、寒くてたまらないのだが、今年はサンルームがあるので、寒さはしのぐことができたscissors

桜の時期は短くてはかない。
だからこの時期に楽しまなくっちゃ!
てなことで、今日のお昼もサンルームで桜を見ながらのランチ。
淡いピンク色の桜を眺めながらのランチは、レトルトソースのパスタでもとっても美味しく感じるhappy01
Dscn2734

この借景にはホント感謝!感謝!

| | コメント (14)

2010年3月22日 (月)

春の散歩

暖かくなってくると、公園や住宅の花壇で色々な花が咲き始めてくるので、散歩の途中で目を楽しませてくれる。

「ほら、花がキレイだね」って夏鈴に話しかけるのだが、夏鈴は興味なしcoldsweats01
夏鈴にとって興味があるのは、手ごろな大きさの枝と、ワン友だからね。

Ca390643

Ca390647

Ca390648

各家庭で植えている花が違うから、個性が出ていて本当に楽しい。
花のある生活ってやっぱりいいね。

あとこれは昨日夕方の富士山。
富士山から雲がモクモク。
まるで噴火したみたいsign02

Ca390645

| | コメント (8)

2010年3月20日 (土)

開花

昨日は薄ら寒かったけど、今日はポカポカ陽気。
この暖かさで、夏鈴地方の桜が開花したcherryblossom

Dscn2716

写した時間が、たそがれ時であり、しかもものすごい強風で枝が揺れまくるから、あまり上手く撮れなかったけど・・・sweat01

これから暖かければ一気に開花しそうな気配。
今後強い風が吹かずに、この桜の花が長持ちしますように。

そして桜が咲くと、真鈴の旅立った日のことを思い出す。
28日は真鈴の3回忌。

| | コメント (8)

2010年3月15日 (月)

シロだった

2月上旬に鼻水がジュルジュル出続け、これはいよいよ花粉症デビューかっsign02と不安になっていたので、やっと重い腰を上げ耳鼻咽喉科で検査をしてもらった。

結果はなんとシロscissors
スギ花粉はもちろん、ハウスダストその他諸々に対して全ての数値が0.35以下で、レベルは0。
良かった\(^o^)/
でもあの鼻ジュルジュルは何だったのか?
今でも時々その症状が出ることがあるんだけど、単なる風邪・・・?

先週は、ボーイフレンドのクリム君と久しぶりにじっくりおデートheart01
場所はワンライフ。
今回は、わたしの愛車「かりこん号」に全員乗り込んでお出かけ。
かりこん号は軽自動車なので狭いのだが、その後部座席に夏鈴とクリムのふたりが乗ったらどうなるかと興味津々smile
始めのうちは落ち着かなかったおふたりさんだったけど、しばらくするとそれぞれの位置を決めてじっとしている様子。
(私は運転していたので、二人の様子を見ることはできなかったんだけど)
夏鈴は、大好きなクリムが側にいるもんだから何だかとっても嬉しそうな顔happy01
クリム君は、この狭い空間に夏鈴と一緒でちょっと迷惑そう・・・?

Mypicture2010031202403054

ワンライフのわんわんパークでは、いつものコレ。
Dscn2671

でもクリムの逆襲もある。
クリム君だってやるときゃやる!
Dscn2679

でも結局夏鈴が上から攻めることになる。
ガウガウ女のパワーはスゴイcoldsweats01
Dscn2681

大好きなクリムに迫るだけ迫って大満足の夏鈴は、一人でゴロスリ。
Dscn2672

この日のおふたりさんは、ペアルックnote
お似合いかしら?
Dscn2690 

雨が続いていてフラストレーションの溜まっていたワンズだったけど、思いっきり弾けて大満足だったみたい。
そしてママたちも、ワンライフでランチを食べてデザートを食べて、満足lovely

夏鈴は、帰宅するとすぐに心地よい疲労からかバタンキューと爆睡sleepy
Dscn2708

きっと楽しい夢を見たんだろうな。

オマケ
夏鈴のファッション

夏鈴が1歳になる前に買った、ドッグデプトのセーター。
この時はまだ小柄だったからXLサイズにしておいたのだが、今となってはさすがに小さい。
そこで、セーラーカラーのワンピースと重ね着してみたら、これがなんともカワイイshine
なんかチアガールみたいsign02
あはは、親バカだが許してくれsmile

Dscn2660s   

| | コメント (12)

2010年3月 2日 (火)

早いもんでもう3月だ

気付いたらもう3月。
2月は雨が多くて体調&気分がdown
3月になっても雨は多いけど、暖かい日が多くなってきたのでupしそうな予感。

2月中旬~下旬は、オリンピックのフィギュア観戦で、緊張の日々だった。
大ちゃんの華麗な演技、織田君・小塚君・安藤さんや鈴木さんの素晴らしい活躍に感激し、真央ちゃんの悔し涙に一緒にもらい泣きした。
プルシェンコが真央ちゃんのことを絶賛していたけど、男子でも失敗する選手の多い3Aを3回もキレイにキメた真央ちゃんは本当にスゴイと思う。
私の心の中では、真央ちゃんは金メダルだよshine

さて、そんな中の2月下旬の出来事は・・・

tulipナノックス

流れているCMに出ているワンコ(クン君)が気になって、ナノックスのサイトを見てみたら、ナノックス新発売プレゼントキャンペーンをやっているのを発見。
簡単なアンケートに答えて応募したら、なんと当選して、ナノックスが送られてきた。

Dscn2631

今日は雨だったけど、あえてナノックスで洗濯をしてみた。
ほぼ乾いてきた時にタオルなどのニオイを嗅いでみたら、あの半生乾きの嫌なニオイが全然しない。
これなかなか良さそう。

tulip2月23日

この日は以前の仕事仲間である友人たちとのランチ会。
本当は私が「友人」だなんて呼ばせてもらうのは、おこがましいことなのだ。
友人というよりは、大先輩。
この大先輩たちがいたから、辛くて大変な仕事も乗り越えることができた。

ランチは、横浜ベイシェラトンホテル28階のレストラン「ベイ・ビュー」
ちょうど火曜日はレディスデイで、25%オフ。
すごいお得感scissors

28階だから、眺望抜群。
Ca390631

でも、景色なんてほとんど眺めちゃいなかった。
おしゃべりに花が咲き、そして美味しいものに舌鼓を打ち・・・

前菜
Ca390630

メインディッシュ
Ca390632

デザート
Ca390633

デザートはブッフェスタイル。
なので、デザート第2弾
Ca390634

パンもおかわり自由だし、もぉ~食べすぎ~wobbly

ホテルのレストランだから、当然サービスが行き届いているし、ゆったりした空間だし、お料理はもちろん超美味しくって、もう大大大大大満足lovely

ランチタイムが終わった後は、下のロビーに席を移し、あれやこれや話し込み、時間はあっという間に夜に。
話題は、介護のことなどもあり、私自身にとって参考になることばかり。
楽しい時間ってどうしてこんなに早く過ぎ去っていくんだろう。
もっと色々話したかったな~。
またのランチ会が楽しみheart01

tulip2月25日

この日の朝、クリムママから「ワンライフに行くけどどう?」というお誘い。
午前中は英語のレッスンがあったので、私は昼過ぎからの参加。
この日は、クリム君のお友達である「くるみちゃん」が来ていた。
くるみちゃんは、パピヨンとマルチーズのミックス犬。
Dscn2622s

ぬいぐるみみたいで超カワイイ~heart01
普段のくるみちゃんは、人懐っこくて誰にでも擦り寄って行くそうなんだけど、なぜかクリムママと私には引いているshock
オバちゃんたち、怖く見えたのかsad

クリム君に会った夏鈴は、いつものコレ。
Mypicture2010022818512018s

これがなきゃ、始まらないんだよねsmile

久しぶりに、ワンライフの看板犬「マックス君」にも会った。
生後半年くらいになるんだと思うけど、体重は30kgを越えているらしく、デカイsign03
手足がぶっとくて、熊さんみたいだ。
Dscn2620s

まだまだヤンチャそうだけど、夏鈴と同じトレーニングの先生のトレーニングを受けていて、只今修行中の身。
きっとお利口さんになるぞ。
立派な看板犬になるね。

クリムママがマックス君と戯れていると、すかさず「あたしもかまってよ~」って迫る夏鈴。
Dscn2625s

この日は、ポカポカと暖かく、テラス席でのランチがとても気持ちよかった。

せっかく暖かくなったのに、今日は超寒い1日。
明日はまた暖かくなるみたいだけど・・・
こうやって、春は一歩一歩近づいてくるんだね。
今月下旬には、我が家の隣にある桜が満開になるかな。
満開の桜を見ると、先代ゴル「真鈴」の旅立ちを思い出して、悲しい思い出がフラッシュバックしてしまうけど・・・
今年も、満開の桜を見ながら真鈴の思い出に浸ろう。

| | コメント (14)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »