« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月 8日 (水)

嵐の1日

台風9号の影響で、夏鈴地方は朝からどんどん雨足が強くなり、午後にはものすごい雨量となった。
雷も時々轟いている。
雷の音が怖い夏鈴は、私にくっついて離れない。
キッチン、洗面所、トイレ、パソコンのある部屋・・・と私の後をくっついてきて、ソワソワ。
特にパニック状態になるわけではないし、震えたりするわけではないが、あの轟く音は好きではないらしい。
時々、玄関の方に向かって仁王立ちして、「音を出しているヤツは誰だsign02」とばかりに睨みつけている。
どうやら「音を出すヤツ」が自分のところに迫って来たら、追い払おうと思っている節もあるようだ。

その後台風は温帯低気圧に変わったらしいけど、激しい雨は相変わらずで、JRや有料道路などの交通機関に影響が出た。

ひどかったのは、小田原。
各地で冠水が起こり、mixiの情報によるとダイナシティの駐車場も冠水したらしい。
酒匂川の増水がものすごい。
写真でしか見ていないが、川から溢れ出しそうな水量。
場所によっては避難勧告が出たらしい。
夫の実家は、酒匂川沿いなので心配だったが、どうやら影響はなかった様子で安心した。
ニュースでも小田原の被害の様子が流れていた。

今年は猛暑がずっと続いており、雨の降らない日もずっと続いていたから、雨が降ることには期待をしていたが、こんなに被害の出るほどの異常な大雨だと逆に全然ありがたくない。

猛暑 → 大雨
自然界の怒りかな・・・

今日はこの嵐のため外出することを止め、家に引きこもっていた。
でも久しぶりにのんびり過ごせた1日だった。

夕方5時半過ぎになると、雨は小康状態になり、西の方はうっすらと明るくなってきた。
これで夏鈴のお散歩ができる。
お腹周りに泥ハネが付かないようにエプロンを装着し、近所をぐるっと1周。

それにしても久しぶりに暑くないと感じる日だった。
このまま猛暑が戻ってこないといいのに・・・

でもまた暑くなるんだそうだsweat01

| | コメント (12)

浜なしゲット!

「浜なし」とはナシの品種名ではなく,横浜市果樹生産者の統一ブランド名であり、主な品種はいわゆる”三水”と呼ばれる「豊水」「幸水」「新水」だそうである。

横浜の実家の近くにも梨園があり、お盆のころになると梨の直売が始まる。
今年もそれを狙って、お盆のときに買いに行ったのだが、直売所は閉まっていた。
梨畑の方に人影が見えたので、声をかけて聞いてみたら、今年はいつもより1週間ほど収穫が遅れているとのこと。

では、後日また買いに来よう・・・と8月下旬に父の用事で横浜に行ったときに梨園に寄ってみたら、「10時より梨販売」と書いてある張り紙があったが、直売所は閉まっていた。
なんせ時間はお昼過ぎだったから、その日の販売分は終わってしまったのだろう。
せっかく来たのに買えないなんて残念sweat02

そして9月になり、また父の用事で横浜に行ったので、今度こそ!と10時半ごろ梨園を訪れてみたら、直売所はオープンしていた。
やっと浜なしにたどり着けた~。
横浜の北部では、浜なしの農家がかなりあるけど、実家そばのこの梨園の梨はとびきり美味しい。
みずみずしさと甘さが特長である。
しかし決して安いわけではない。
いや、むしろスーパーで売っている梨より高い。
が、年に1度、横浜の誇る梨を食べるのはやはり楽しみだ。

ということで、粒の大きな幸水と、その地域では珍しいという菊水という品種をゲットscissors

しか~し、家に帰って食べてみると、例年よりみずみずしさと甘みが足らないみたいだsweat02
今年のモーレツな暑さで、いつものような味にならなかったのだろうか・・・
ニュースでは、このモーレツな暑さと晴天で、果物は甘みが増しているということを聞いたような気がするのだが・・・私の記憶違いかな?

そして今日は、夫が小田原で梨を買ってきた。
仕事で訪れたお宅が梨農家だったのだ。
形の良いA級品はすでに出荷先が決まっているそうなので、分けてもらったのはちょっと見栄えの悪いB級品。
なんでもその農家は、去年と一昨年に、西湘エリアの梨コンクールで優勝しているそうだ。
今年は残念ながら入賞という結果だったらしいが。
それならばきっと美味しいに違いないと、期待して食べてみたが、期待を裏切られることなく、本当に甘くてジューシーな梨だった。
いやぁ~、こんな近くでこんなに美味しい梨を売っているなんて、灯台下暗しだわcoldsweats01
ちなみにこちらは、「足柄梨」というブランド名がついている。

浜なしも良いけれども、足柄梨もなかなか良いということがわかった。
いや、今年はむしろ足柄梨の方に、軍配が上がったな。

| | コメント (8)

夏の思い出

今年の夏は異常に暑いsweat01
そして今年の夏は忙しかったsad
ここのところ、ゆっくりと休んだ日曜日はほとんどない。
あ~、温泉にでも入ってゆっくりしたいなぁ~。

夏鈴と一緒にどこかに遊びに行くこともほとんどなかったが、何回か家でプール遊びをした。
7月のある日の夕方、プール遊びをしていたら、ボーイフレンドのクリムがお散歩の帰り道に通りがかったので、一緒にプール遊びしようと誘った。
散歩で暑くなっていたクリムは、喜んでプールの中に浸かった。
クリムはひとりでゆったりと水浴して、瞑想にふけりたいのだ。

Dscn3375

しか~し、夏鈴が黙っているわけがない。
モーレツにアタック攻撃。

Dscn3376

dog 「ねぇ~、クリムったら~heart01こっち向いてよ~」とせまる夏鈴。

Dscn3380

しかしこのクソ暑いときに、暑苦しい夏鈴に迫られるのはカンベンしてほしいクリム。
ひたすらソッポを向く。
dog「クリムったら、ずいぶんつれないわよねannoy」と不満顔の夏鈴。

Dscn3382

しかしどんなに迫られても、ひとりにしておいてほしいクリムは知らん顔。
なので、夏鈴はスネてしまった。

Dscn3383

しかし夏鈴の恋心はますます燃え上がるのであったcoldsweats01
だから、今年の夏は暑いのか・・・sign02

この暑さだから、たまの休日は川遊びに限る。
仕事のない日曜日に、何回か丹沢で川遊びをした。
けっこう深いところにも自分から入っていくようになった夏鈴。
しか~し、足の届かないところには決して行かない。
水は大好きなのに、何故だろう・・・

Dscn3388

丹沢の川の水はかなり冷たく、しばし入っていると体が冷え切ってしまうらしく、しばらくすると夏鈴は岸に上がって何か物色。
そう、夏鈴のコレクションといえば、枝flair
イイ枝が見つかったと、得意げな顔の夏鈴。

Dscn3404

そして最後は得意技のゴロスリ。
大きな岩の前に転がっている物体は、夏鈴だcoldsweats01
って、大股開きじゃん。恥ずかしくねっ?

Dscn3406

9月になってもモーレツな暑さ。
仕事のない日曜日があるならば、また川に連れて行ってあげたい。
ってか、この暑さに参っているママりんが涼を求めて川に行きたいっていうのが本音だが・・・smile

8月は、ママりんの誕生日。
この年になると誕生日を迎えることはあまり嬉しいことではないsweat02
しかし、お祝いの言葉を頂戴したり、誕生日にかこつけてご馳走を食べたりすることは、いくつになっても嬉しいもんだ。
クリムママも8月生まれなので、今年はふたりで合同誕生会と称し、かねてから行きたいと思っていたフレンチレストランに行き、ゴージャスなランチを楽しんだrestaurant

前菜
Sh3e0104

お魚料理
Sh3e0106

お肉料理
Sh3e0107

お店からお祝いのケーキ
Sh3e0110

デザート
Sh3e0111

そのほかにスープやパンもあって、ボリュームたっぷり。
お上品な味わいでとっても美味しくって、大満足lovely
美味しいものを食べられるって幸せなことだ。

クリムママからは誕生祝にと、素敵なサマーセーターを戴いた。
超うれしいheart01

ちなみに夫どもはその日、私たちの10分の1の金額のランチを食べていたらしい。
それぞれの夫には、申し訳ない気がしないことはないが・・・
これは、女の楽しみなのよshineヘッヘッヘッscissors

8月の後半には、自治会の納涼祭があった。
いつものように浴衣姿の夏鈴。
今年は金魚柄。

Dscn3428s

今年は焼き鳥コーナーが例年よりも長蛇の列となり、それに並んでいたら、ほかの食べ物が売り切れになっちゃったよ~weep
食べれたのは、焼き鳥2本とコロッケだけだった。
フランクやとうもろこし、食べたかったよ~~~crying

| | コメント (8)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »