旅行・地域

2010年4月28日 (水)

伊豆旅行♪

25日~26日で、伊豆高原のわんわんパラダイスに行ってきた。
今回は、クリム家と一緒note

最近は天候不順で雨で寒い日が多いけど、この2日間は素晴らしい天気sun
クリムと夏鈴の日頃の行ないが良いからなのだろうか(笑)

まずは伊東マリンタウンで、クリム家と待ち合わせて、そこでランチrestaurant

Dscn2965

ランチしたあとは、わんわんパラダイスにGOdash
まずはドッグランで放牧。

Dscn2982

シンクロゴロスリ
P1030722

しかしこのふたり、こ~んなに広いドッグランだというのに走らない。
ボールを投げても知らん顔。
そして夏鈴は恒例のコレ。
Dscn3017_2

ドッグランで適度に走り(?)、遊んだあとは、プールへGOdash
夏鈴は3度目のプール。
一応泳ぐことはできるけど、深いところに入るのは大きらい。
なんとかそれを克服して泳ぎ好きになってほしいと願っているのだが・・・

夏鈴ったら必死の形相shock
Dscn3021 

プールサイドに到着すると息切れハァハァ
Dscn3022

では、ここで夏鈴とクリムの泳ぎを披露movie

クリム君は、2度目のプールだということだが、自力で泳いだのは初めて。
でも初めてとは思えない優雅な泳ぎ。
これは泳ぎの才能アリsign03
一方夏鈴は、相変わらずバチャンバチャンとカッコ悪いcoldsweats01
優雅に泳げる日は訪れるのだろうか・・・

さてプール遊びを終えたあとは、夏鈴をクリム家に預けて 、夏鈴家は大浴場の温泉spaに浸かり極楽気分up

そして待ちに待った夕飯。
豪華な食事はボリュームたっぷりで満腹となり大満足。
そして夕食後は、我が家がクリムとマリンちゃんを預かり、クリム家が温泉へ。

マリンちゃんは、パパりんのひざの上でじ~っとしていてお利口さん。
クリムが部屋に来たもんだから大喜びの夏鈴は、クリムのことを追い掛け回す。
Dscn3045

Dscn3048

さんざんクリムのことを追い掛け回して満足した夏鈴は、このあと窓際でバタンキューsleepy
調子がいいもんだ。
Dscn3054

一方クリムは、ソファー横で伏せていたけど、視線はずっとドアの方。
早くママとパパが戻ってこないかと気が気じゃない様子。
クリムは大きな体だけど、すっごいママっこなんだよねhappy01

こうして1日目の夜は更けていき、あっという間に2日目。

朝食後に、廊下の壁に描いてあった夏鈴に良く似た絵の前で記念撮影camera
Dscn3064

そして10時からは、WAN1GPGW大会があり参加してみた。
ドッグランの端から端までの50m走タイムを競うこの大会。
普段まったりしている夏鈴とクリムは無事走ることができるか。

クリムは、おやつを持ったパパさんを目掛けてまっしぐらになかなかの走りっぷりdash
さすが、男だ!キメル時にはキメルsign03

さて夏鈴の番。
夏鈴の走りはムービーで。

13歳のマリンちゃんをも巻き込んでしまった夏鈴の走り。
まっ、夏鈴なのでご愛嬌ということでcoldsweats01
マリンちゃん、走らせちゃってごめんねsweat01
あっ、でも2回目の走りは、クリム家の協力&作戦によって見事に真っ直ぐ走ったよscissors
一生懸命走ったといっても10秒台というタイム。
速い子は5秒台なので2倍もかかっているsweat01

今回はクリムが8秒台で走り、1等賞shine
おめでとう!クリムshine

50m走を終え、ホテルをチェックアウトしたあとは、城ケ崎のつり橋に行ってみた。

Dscn3069

つり橋初体験の夏鈴。
始めのうちはトコトコと普通に歩いていたが、真ん中辺に来たら突然へっぴり腰になり、座り込んでしまった。
どうもママりんと同じでつり橋が苦手のようだcoldsweats01

それにしても2日間とも本当に良い天気。
春の日差しがとっても気持ち良かったhappy01

P1030772

城ケ崎散策を終えたあとは、カフェキャンディに行きランチrestaurant
店内に入ってみると、超大型犬がたくさんいてパラダイスshine
グレートデン、ボルゾイ、そして極めつけはピレニーズトリオ!

Dscn3089

このカフェは大型犬が良く集うらしい。
料理も美味しく、伊豆に来たらぜひまた寄りたいカフェだ。
クリムも夏鈴もワン用メニューを食べて満足のようhappy01Dscn3093_2

た~っぷり遊んで楽しんだ2日間。
お天気に恵まれて、とっても楽しかったup

夏鈴にとっては、クリムと2日間濃密に過ごせた幸せなひとときheart02
夏鈴が1番喜んでいるかな。
一方クリム君はちょっと(┐・・┌)ゲッソリ…かしら。
イケイケ夏鈴に対して嫌な顔もせずじっと耐えてくれていたクリム君に感謝感謝shine
お世話になったクリムパパしゃんとママちゃんにも感謝感謝shine
人間も、温泉に美味しい食事にと大満足の2日間でしたheart01

| | コメント (8)

2010年1月18日 (月)

伊豆高原へ

17日・18日で伊豆高原1泊旅行に行ってきたrvcar
年末年始、会社がお休み期間中も事務所に行って模様替えとかしてたから、この休暇はちょっとご褒美shine

伊豆高原では、ドッグフォレストに初めて行ってみた。
いぬともドッグパークに行ってみると、ニューファンドランドが2頭いた。
実はわたし、ニューファンを間近に見るのは初めて。
デカイなぁ~。
2頭は、女の子だけど60kgと67kgなんですって。
でもすごいおっとりしていて温厚。

Dscn2504

ニューファンちゃんたち、時々夏鈴の方に近づいてくるけど、夏鈴はその大きさに圧倒されて逃げ腰気味。
で、結局はパパりんと一緒にかけっこdash

Dscn2505

それから得意のゴロスリを連発し、すっかり汚ギャルにcrying

Dscn2506

昼食後は、アジリティーの方に行ってみた。
一昨年ドッグランデビューした時、夏鈴はハードル越えを難なくやったので、これは素質があるのか・・・?な~んて期待しちゃったけど。
いまや、障害物は飛ばずに横を通るし、ハードルの棒はわざと下に落としてかじって遊んでるしsweat01こりゃ、ダメだweep

Dscn2508

唯一、アジリティっぽい姿。

Dscn2513

でやっぱり、ここでも、ゴロスリ。
夏鈴はなんでこんなにゴロスリが好きなんだろう・・・

Dscn2512

ドッグフォレストを後にし、お宿に到着。

Dscn2516 

夏鈴家のほかに宿泊客はおらず、なんと貸切り状態。
おかげで何度も温泉に入り、のんびりすることができた。
お部屋には、こんなウエルカムボードが。

Dscn2517

ここのお宿、お風呂もいいけど、なんたって夕食がスゴイsign03
高級料亭のようなお料理(実際に高級料亭に行った事はないけど、きっとこんな感じに違いないと想像)。

Dscn2528

パパりん、ビールがススム、ススムbeer

これは絶品鮪のとろつけしゃぶ。
おダシに軽くシャブシャブとして、細切葱と一緒に戴くのだが、超ウマイlovely
Dscn2532

ここまででかなりお腹がいっぱいになってきたが、更に牛フィレソテー、サラダ、にぎり、天ぷらうどん、そしてデザート。

このフィレ肉がすっごくやわらかくてこれまた絶品。
Dscn2533

にぎりも絶品。それにうどんの天ぷらの海老はプリプリしてサイコー。
Dscn2535

お腹がはち切れそうになったけど、どれもめちゃんこ美味しかったので完食sign03
いやはや、本当に美味しいお食事でしたheart01

お宿には看板犬の「摘みれちゃん」と「つく音君」。
翌日の朝食後にご対面。

Dscn2543

ここのお宿にはもう1頭、ラブラドールの「茶ちゃ丸君」がいたのだが、昨年10月27日にお星様になってしまったそうで・・・sweat02
とっても温厚だったという茶ちゃ丸君にも会いたかったな~。

ゆっくりと過ごすことができたお宿を後にし、その後は奥野ダム(松川湖)に行ってみた。
ここは先代真鈴と一緒にかつて良く来た場所。
広~い芝生の広場で夏鈴を放牧したが、コイツやっぱり走り回らずにやっぱりゴロスリばっかりしているcoldsweats01

Dscn2548

でもよく見ると芝生には鹿(?)のフンがあちこちにコロコロといっぱい転がっているshock
きっと夜中に山から下りてくるのだろう。

この松川湖は、地元の人が釣りやウォーキングを楽しんでいるが、観光客はあまり来ないみたいでなかなかの穴場。
とてものどかだし、良い風景で、散策にはもってこいのオススメスポットです。

Dscn2553

Dscn2558

楽しかった1泊2日はあっという間に過ぎ、午後には自宅に帰宅。
パパりんは帰宅するや否や、着替えてお仕事に行ったcoldsweats01
おちゅかれしゃん、パパりん。
おかげで夏鈴もわたしも楽しい家族旅行を満喫できたよupscissors 

| | コメント (16)

2009年9月 7日 (月)

伊豆旅行

9月6日・7日で伊豆旅行に行ってきましたcardash

6日は、まず下田の「ドッグガーデンびわの木」に立ち寄り、ドッグランでしばしお楽しみ。
「ドッグガーデンびわの木」には大きなびわの木があり、その木陰はとても涼しくて気持ち良いです。
Dscn1482

店内には、かわいいワンコグッズがたくさん並んでいて見ているだけでとっても楽しくなりました。
夏鈴にひょろ長いワンコのぬいぐるみのおもちゃを、自分用にピアノの楽譜の入るバッグを買いました。
Dscn1484

「びわの木」のワンコ、英ゴルのタバサちゃん(4歳)
とっても美人。
タバサちゃんと夏鈴は英ゴル同士なせいか、お互い干渉せずにマイペースでウロウロしていました。
Dscn1491

Dscn1492

暑くなったら夏鈴も大きなびわの木の下の木陰で一休み。
涼しくて気持ちイイ~~~!Dscn1512

「ドッグガーデンびわの木」で過ごした後は、堂が島にGOdash
堂が島では、夏鈴と海水浴を楽しもうと、大きな海水浴場へ。Dscn1514

しかしこの海水浴場、意外と波がきつい。
夏鈴は波にビビり、ちっとも海の中に入ろうとしないsweat01
何度か抱っこして無理やり海の中に連れて行ったけど、その度にすごい形相で浜の方に猛スピードで脱走dash
波はきついし、木くずなどが浮いていてあまり綺麗でない海だったので、次のスポットに移動してみました。
Dscn1520

こちらは、砂浜ではなく石がゴロゴロしているけれども、波はないし水もとってもキレイ。
今度は波がないので、夏鈴も自分から水の中に入っていき、楽しんでいました。
しかし、やっぱり深い所には絶対に行かないのであったcoldsweats01

今年度のスイミングトレーニングは失敗に終わってしまったなぁ~shock
でも運動系ではない夏鈴だから、無理をせずに、川や海の足のつく範囲で適当に水遊びを楽しむことができれば良いかなcoldsweats01

海水浴(?)を楽しんだ後は、ペンションへ。
外の洗い場で夏鈴をざっと洗って砂を落とした後、チェックインして、今度は3人で家族風呂に入り、しっかりシャンプーをし、温泉に浸かりました。
ここは、ワンと一緒に温泉に入れる展望風呂があります。これサイコー!

お風呂から上がって、毛が乾いた後は、おニューのパジャマを着ておくつろぎの夏鈴。Dscn1530

そしてもう一つの楽しみが豪華な夕食!
ボリュームたっぷりで、お腹がはち切れそうになりました。Dscn1542

夏鈴は、掘りごたつのように低くなった空間に潜り込み、静かにしていました。
今年の1月にこの宿に来た時には、まだまだヤンチャで落着きがなく、食事中にちょっと大変な思いをしたけど、今回は静かに待っていてくれたので、落ち着いて食事をすることができましたhappy01
Dscn1546

美味しい食事と、お部屋に付いている露天風呂での温泉三昧を楽しんで大満足だった人間。

さて2日目は、ペンションのオーナーさんに勧められた「伊豆バイオパーク」へ。
入園するとまずはタカを腕に乗せたお姉さんが目に入ってきました。
そしてそのタカを腕に乗せてくれるとのことで、パパりんは勇気を持って自分の腕に乗せてみました。
Dscn1566_2

その後、歩いてサファリゾーンへ。
サファリゾーンでの4ショット!
キリン・パパりん・夏鈴・ビッグホーン(?)Dscn1573

キリンさんのドアップ。とっても愛らしい顔。Dscn1577

園内で売っているニンジンを買い、キリンにあげると美味しそうにぺロりdeliciousDscn1580

一方夏鈴は・・・
ヤギのところに連れて行こうとしたら、何故かかたくなに拒否。
ビビリンの夏鈴は、絶対に近づこうとしませんでした。
なので、離れた所で、遠くのヤギと一緒に記念撮影。Dscn1579

ひととおり見学して出口の方に向かって歩いていると、向こうからピレネーを連れた家族が歩いてきました。
夏鈴に「クリム君に似ているワンコが来るよ」って言ったら、夏鈴は急にウキウキshine
ピレネー君をクリム君と勘違いしたのか迫っていきましたが、ちょっとニオイをチェックしたら、シラ~っと離れてしまいました。
やっぱりクリム君ひとすじなのか・・・Dscn1589

天気に恵まれた2日間のバカンス。
日曜日・月曜日という日程だったし、シーズンをはずしていたので、渋滞もなく快適な旅でした。

たっぷり楽しんできたから、明日からまた頑張るぞup

| | コメント (12)