夏鈴

2010年10月10日 (日)

レスキューゴル君

保健所に持ち込まれ、レスキューされたゴールデンの男の子を家族の一員として迎えることにした。

ある保健所に元飼主が、黒ラブちゃんとゴールデンの2頭を持ち込んだらしい。
そこでは、飼主が直接持ち込んだワンコはその日のうちに殺処分されてしまうらしい。
そんなゴールデンの命を救ってほしいとの電話をもらい、とりあえずうちで一時預かりすることにし、保健所の殺処分を免れることができた。

一緒に持ち込まれた黒ラブちゃんも、レスキュー活動を行なっている人によって殺処分を免れたらしい。ホッと一安心。

でも現実にはレスキューされずに殺処分されてしまうワンコがたくさんいる。
たまたま連絡のあったワンコだけを救ってあげることしかできないということを考えると、複雑な思いだ。

そのゴールデンは保健所で数日を過ごし、その後レスキュー活動をしている人の所でしばらく過ごした後、こちらにやってきた。

行きつけのドッグカフェに7日の夕方到着したそのゴールデン君、まずはカフェの方でお手入れとシャンプーをしてくれた。

Sh3e0147

Sh3e0149

Sh3e0150 

ずっと緊張した顔つきだ。
でも、耳掃除や爪きりなどのお手入れ、そしてシャンプーやブローなどを全然嫌がらず、じっとしている。
到着した直後、連れてきてくれたレスキューの女性にべったりくっついていたゴル君。
「僕のことを置いていかないで」っていう感じで、人に一生懸命すがっている様子が伝わってくる。
保健所に持ち込まれてから、ものすごい不安な状態で過ごしてきたんだろうなぁ~。
ちなみに、このゴル君の名前と生年月日は不明。
推定3~4歳・・・?

この日はとりあえずカフェでお泊り。
そして翌日、カフェのママさんがゴル君を獣医さんに連れて行って、フィラリアと検便の検査をしてくれた。
とりあえず異常なし。

その後にカフェにお迎えに行き、いよいよ我が家へ。
ゴル君の名前は「琢翔(たくと)」にした。
通称、たっくん。

出迎えた夏鈴に興味津々。
早速ニオイを嗅ぎまくり。
夏鈴はドン引きsweat01

Dscn3471

たっくんは、去勢をしていないので、夏鈴に対して乗っかろうとしてくる。
夏鈴は、肉食系男子がかなり苦手sweat01
だからしばらくは、たっくんにはリードに繋いだままで過ごしてもらうことにした。
本当は自由に過ごしてもらって、うんとリラックスしてもらいたいのだけど、先住の夏鈴にもストレスを与えないように配慮しないといけない。
夏鈴はいつものように悠々とソファーの上でまったり。
たっくんは、リードに繋がれたまま緊張と不安でいっぱいの状態。

Dscn3474

たっくんは、こんな子。
推定3~4歳と言われましたが、ひょっとしたらもうちょっと若いのではないかと思う。
2歳くらいなのかも。

Dscn3475

たっくんの足裏の肉球は、黒くて柔らかい状態。
それって、ほとんど散歩していなかったっていうことsign02
ちなみに今の夏鈴の肉球は、石ころみたいな色でガッチガチに硬い。もちろんご幼少の頃は、真っ黒でプニョプニョだった。
たっくんは、ほとんど歩いていなかったせいか、下半身がものすごく貧弱で後足が弱々しい。
それに少々栄養失調気味。
これからうんと栄養を付けて、いっぱい歩かせて、しっかりと筋肉を付けていかなくちゃ。

我が家に来てからのたっくんは、不安でいっぱいなので、ずっとピーピー泣いてばっかり。
私が傍にいないと、すぐにピーピー泣き出す。
そして私の行く手を阻むようにしてくっつきまわる。
とにかく置いてきぼりにならないようにと必死になっている感じ。

でも私は家事や仕事をしなくちゃいけないわけで、たっくんの傍にずっと付いていることはできない。
そこは割り切って、たっくんにかまい過ぎることなく普通に過ごし、ピーピー泣いても放っておくことにした。
しばらくは不安なんだろうけど、そのうちにそんなに心配しなくてもどこかに置き去りにされるということはないんだということがわかるだろう。
時間をかけて安心感を身に付けていってもらうしかないかな。

土曜日から夏鈴地方は土砂降りrain
夕方のお散歩では、真鈴のお下がりのレインコートをたっくんに着せてみた。

Dscn3484

レインコートを着せても全然嫌がらない。
土砂降りの中、嬉しそうにお散歩をした。

しかし、土砂降りの中、たっくんと夏鈴のお散歩をそれぞれするのはかなりしんどいなぁ~。
でも可愛いわが子たちのために頑張らねばsign03

夏鈴は、たっくんに対してずっと遠巻きに様子を見ている。
でも少しずつ距離が縮まってきたかな。
近づいてきた夏鈴に対して、執拗にニオイを嗅ぎまわるたっくん。
夏鈴はお地蔵さんのように固まってしまったsweat01

Dscn3486

今後、夏鈴がたっくんに対して馴染んでくれるかどうか・・・
その辺が大きな課題だ。

たっくんは栄養状態が良くなったら去勢手術をする予定だ。
そうすることで、夏鈴に対する接し方が変わるかな?
ふたりが良い関係になってくれることを期待したい。 

| | コメント (22)

久しぶりにクリムとおデート

ひっさしぶりに鵠沼海岸でクリム君とおデートheart04
前回鵠沼海岸に行ったのはいつだったっけかなぁ~。
確かだいぶ寒い時だった・・・
ドッグデプトのカフェでランチしていたら、体がシンシンと冷えてきたのを覚えている。

夏の間は、あまりの暑さでドッグランなどに行くことができず、おデートはずっと保留になっていたけど、やっと涼しくなってきたからおデート解禁note

でもこの日は結構暑くなってしまった。
だから、おふたりさん、全然走らないsweat01
プラプラとニオイを嗅いでばかり。

Dscn3446

そして夏鈴はスキあらば、クリムに襲い掛かるcoldsweats02

Dscn3449

そしてまた襲うshock

Dscn3452

クリムはあきらめの境地らしいcoldsweats01
夏鈴の襲撃を黙って受け入れてくれるクリムは本当に優しい子だshine

でも前回鵠沼海岸でおデートした時のクリムは、時々スイッチが入って、夏鈴に襲い掛かることもあった。
それで二人でプロレスごっこ状態になったもんだけど、最近のクリムは「どうぞご勝手に」って言う感じでどこか冷めている。
しつこい夏鈴にちょっと嫌気が差してきたかなcoldsweats02

さてお二人さんを遊ばせたあとは、いつものようにドッグデプトのカフェでランチタイム。
もちろんお二人さんにもランチ。リゾットとパウンドケーキ。

Dscn3469

とっても美味しそうに食べて、満足そうな顔をしてたっけ。

夏鈴は大好きなクリムと楽しい時間を過ごせてとっても幸せな1日だったね。
クリムにとっては、しつこい夏鈴と一緒でちょっと災難な1日だったかな(笑)

| | コメント (6)

2010年9月 8日 (水)

夏の思い出

今年の夏は異常に暑いsweat01
そして今年の夏は忙しかったsad
ここのところ、ゆっくりと休んだ日曜日はほとんどない。
あ~、温泉にでも入ってゆっくりしたいなぁ~。

夏鈴と一緒にどこかに遊びに行くこともほとんどなかったが、何回か家でプール遊びをした。
7月のある日の夕方、プール遊びをしていたら、ボーイフレンドのクリムがお散歩の帰り道に通りがかったので、一緒にプール遊びしようと誘った。
散歩で暑くなっていたクリムは、喜んでプールの中に浸かった。
クリムはひとりでゆったりと水浴して、瞑想にふけりたいのだ。

Dscn3375

しか~し、夏鈴が黙っているわけがない。
モーレツにアタック攻撃。

Dscn3376

dog 「ねぇ~、クリムったら~heart01こっち向いてよ~」とせまる夏鈴。

Dscn3380

しかしこのクソ暑いときに、暑苦しい夏鈴に迫られるのはカンベンしてほしいクリム。
ひたすらソッポを向く。
dog「クリムったら、ずいぶんつれないわよねannoy」と不満顔の夏鈴。

Dscn3382

しかしどんなに迫られても、ひとりにしておいてほしいクリムは知らん顔。
なので、夏鈴はスネてしまった。

Dscn3383

しかし夏鈴の恋心はますます燃え上がるのであったcoldsweats01
だから、今年の夏は暑いのか・・・sign02

この暑さだから、たまの休日は川遊びに限る。
仕事のない日曜日に、何回か丹沢で川遊びをした。
けっこう深いところにも自分から入っていくようになった夏鈴。
しか~し、足の届かないところには決して行かない。
水は大好きなのに、何故だろう・・・

Dscn3388

丹沢の川の水はかなり冷たく、しばし入っていると体が冷え切ってしまうらしく、しばらくすると夏鈴は岸に上がって何か物色。
そう、夏鈴のコレクションといえば、枝flair
イイ枝が見つかったと、得意げな顔の夏鈴。

Dscn3404

そして最後は得意技のゴロスリ。
大きな岩の前に転がっている物体は、夏鈴だcoldsweats01
って、大股開きじゃん。恥ずかしくねっ?

Dscn3406

9月になってもモーレツな暑さ。
仕事のない日曜日があるならば、また川に連れて行ってあげたい。
ってか、この暑さに参っているママりんが涼を求めて川に行きたいっていうのが本音だが・・・smile

8月は、ママりんの誕生日。
この年になると誕生日を迎えることはあまり嬉しいことではないsweat02
しかし、お祝いの言葉を頂戴したり、誕生日にかこつけてご馳走を食べたりすることは、いくつになっても嬉しいもんだ。
クリムママも8月生まれなので、今年はふたりで合同誕生会と称し、かねてから行きたいと思っていたフレンチレストランに行き、ゴージャスなランチを楽しんだrestaurant

前菜
Sh3e0104

お魚料理
Sh3e0106

お肉料理
Sh3e0107

お店からお祝いのケーキ
Sh3e0110

デザート
Sh3e0111

そのほかにスープやパンもあって、ボリュームたっぷり。
お上品な味わいでとっても美味しくって、大満足lovely
美味しいものを食べられるって幸せなことだ。

クリムママからは誕生祝にと、素敵なサマーセーターを戴いた。
超うれしいheart01

ちなみに夫どもはその日、私たちの10分の1の金額のランチを食べていたらしい。
それぞれの夫には、申し訳ない気がしないことはないが・・・
これは、女の楽しみなのよshineヘッヘッヘッscissors

8月の後半には、自治会の納涼祭があった。
いつものように浴衣姿の夏鈴。
今年は金魚柄。

Dscn3428s

今年は焼き鳥コーナーが例年よりも長蛇の列となり、それに並んでいたら、ほかの食べ物が売り切れになっちゃったよ~weep
食べれたのは、焼き鳥2本とコロッケだけだった。
フランクやとうもろこし、食べたかったよ~~~crying

| | コメント (8)

2010年6月 5日 (土)

ランチ会

恒例となったクリムとのランチ会。
今回は、小田原にある釜くらに行ってみた。

前菜・茶碗蒸し・焼き鳥・飲み物・デザートなどが付いた釜めしランチはとっても美味しかった~lovely
ここの嬉しいところは、ワンコに焼き鳥が1本サービスされることだ。
そのほかに、夏鈴とクリムにリゾットも注文したrestaurant

焼き鳥をがん見するクリム。「早くくれぇ~」 byクリム
Dscn3279

夏鈴もまん丸お目目で焼き鳥を凝視。
Dscn3282

リゾットもがん見eye
Dscn3275

焼き鳥・リゾット共に、ペロリと完食しましたdelicious

食事が終わると、やっぱりコレ!

「クリム、いくわよ!」 by夏鈴
Dscn3303

Dscn3304

ちなみにこの日のおふたりさんはペアルック。
水色が爽やかで涼しげな感じ。
こうやっていると爽やかカップルに見えるわねup
Dscn3306
 

| | コメント (8)

まとめて日記その2 その他いろいろ

5月18日に、法人会の総会の中で元総理大臣「小泉純一郎」さんの講演会があり、拝聴しにいった。

Sh3e0045s

講演の最中は、記者以外の写真撮影は禁止だったので、ご本人なしのお写真。
たくさんの席が用意されたホテルの宴会場で、なんと1番前に席を陣取り、間近で小泉さんのお話を拝聴した。
やはりお話が上手。
カリスマ性を感じる。
あっという間の1時間の講演だった。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

5月22日と23日は、我が町の県道を、天皇皇后両陛下の乗った御料車が通られた。
中井町のご視察及び秦野市で行なわれた全国植樹祭へのご臨席をされたのだ。
御料車が通る時間帯は、もちろん一般車は通行止め。
沿道では町民がお出迎え。
ってことで私も沿道に出向きたかったのだが、その日はわが家で展示会を行なっていて行けなかったsweat02
でもご近所のお友達がバッチリ写真を撮ってきてくれた。
1眼レフのデジカメで連写し、バッチリ皇后様のお姿を捉えている。
バックは、行きつけのスーパー。
こんなところを両陛下がお通りになるなんてshine
あ~、一目拝みたかったなぁ~。

S


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

5月下旬は、久しぶりにワンライフにランチしに行った。

前菜
Sh3e0046s

夏鈴もおやつ
Sh3e0047s

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

31日は、厳島湿生公園に初めて行ってみた。
ワンライフのスタッフの方から、「すごく良い場所」っていうことを聞いたので早速行ってみたのだ。

Sh3e0050

Sh3e0054

Sh3e0061

Sh3e0062

Sh3e0063

湿地帯の中央に厳島神社があり、はりめぐらされた木道を進んでいくと芝生の広場もあり、とても風情のある公園。
ここの湧き水は、わが町を流れる川の源流になっているらしい。
そして今の時期は蛍も見られるらしいし、様々な水生動植物を観賞することができるらしい。
水がある場所ってなんか落ち着くね。
近いのでまた訪れてみよう。   

| | コメント (4)

まとめて日記その1 あこがれの多頭飼い

仕事の方で新しい取り組みを開始し、その勉強会などでちょっと忙しくなってきた。
で、新横浜や相模原に勉強会に行くとお疲れモード。
休みの日はグタ~。

てなことで、日記の更新、随分おさぼりしてましたcoldsweats01
そこでまとめて日記。

5月は、あこがれの多頭飼いをしばしの間体験できたhappy01
夏鈴の恋人クリム君を4泊5日でお預かりしたのだ。

まず初日、クリムママと一緒にわが家を訪れたクリム君。
はじめはただ遊びに来ただけだと思いウキウキしていたクリムだが、クリムママが去ってしまったら何だか様子がおかしいと感じたらしい。
不安そうな様子。
まずはリードで繋いでサンルームにいてもらった。
私が部屋の中に入りキッチンに行くと、不安そうに私のことガン見eye

「オレをひとりにしないでくれよ~」 byクリム
Dscn3245

夏鈴もそんなクリムを心配してか激しく絡むこともなく、そっと寄り添う。

「ねぇクリム、あたしがいるから大丈夫よ」 by 夏鈴
Dscn3246

1日目はこんな感じで過ごしたが、クリムはサンルームの中にある物をイタズラすることなくお利口さんにしていた。
健気だなぁ~。

夜になって、夏鈴がそばにいるとクリムが落ち着いてくつろげないかと思い、夏鈴を再び隔離したら、なんとクリムが吠えて不満を訴えた。
そこで夏鈴隊員を再びサンルームに送り込むと、吠えていたクリムはピタッと静かに。
夏鈴がいることで、安心するみたい。
そしてふたりは仲良くくっついてネンネsleepy

Dscn3252

そして2日目以降は、クリム君もフリー状態にし、夏鈴と一緒に自由に過ごしてもらった。
クリム、大分慣れてきたみたい。

3日目は、一緒に事務所に行き同伴出勤。
軽自動車の後部座席で、おふたりさんは密着状態。

Dscn3254

事務所でお仕事をしている間は、倉庫の方で待っていてもらった。

Dscn3258

P1030207

そして帰宅。
クリムが持参したお気に入りの毛布を勝手に使っているちゃっかり夏鈴。

Dscn3259

こんな感じで、まったりと仲良く過ごしたおふたりさん。
時々一緒に絡んでプロレスごっこをし、疲れると一緒に休憩&お昼寝。

多頭飼いってこんな生活なんだなぁ~。
ワンコ同士で遊んでいてくれるから、逆にこっちも安心していられる。
普段の日中、何もすることがなくてボケェ~っとしている夏鈴だけど、クリムが一緒にいると退屈しなくてとても楽しそうnote

5日目の朝、お迎えに来たクリムパパしゃん&ママしゃんと一緒に帰っていったクリム君。
帰っちゃった後は妙に寂しい。

夏鈴にとっても、私にとっても、とても楽しく幸せな4日間だったheart01
クリムと一緒に過ごした幸せそうな夏鈴の様子を見ていて、あと2~3年くらいしたら夏鈴の弟分を迎えようかな・・・なんてふと思った私。
さて実現できるか。

| | コメント (4)

2010年5月 7日 (金)

誕生会

5月12日は、夏鈴の誕生日。
そしてボーイフレンドのクリム君は、5月3日が誕生日。

ふたりとも5月生まれ。
ということで、6日に合同誕生会をワンライフで行なった。

まずはわんわんパークでエネルギー発散。
看板犬のマックス君も一緒note
マックス君は、すっごく甘ったれでカワイイheart01
それにすごくお利口さん。

Dscn3159

なのに夏鈴はマックス君のことがちょっと怖いらしい。
でも1歳以上年上の夏鈴としては、年下のマックス君に対して負け姿は見せたくないらしく、必死に向かっていく。

Dscn3158

そんな夏鈴の姿にクリム君は引き気味・・・coldsweats01

しばし遊んだあとはランチタイム。
ここで夏鈴のトレーニング仲間であったマック君が登場。

Dscn3181

ランチを食べたあとはまたわんわんパークで遊ぶ。

Dscn3183

マック君とクリム君は初対面だけど、お互い興味があるようで仲良しな雰囲気。
そこで3ショットの記念写真を撮ろうと試みるのだが、なかなか3にんがちゃんと座ってくれない。
やっと撮れた写真。

Dscn3188

Dscn3196

三つ巴のこんな姿もsweat01
Dscn3200

わんわんパークで遊んだあとは、いよいよメインイベントshine

Dscn3208

Dscn3216

Dscn3219 

ワンライフのママさんとスタッフのお姉さんが作ってくれた特製ケーキbirthday
記念撮影をした後切り分けてあげたけど、あっという間に食べちゃった。
とっても美味しかったみたい。
満足げな夏鈴とクリム君とマック君の顔を見て、ママたちは嬉しくなる。

ママりんからクリム君に、名入のタンクトップシャツをプレゼントpresent

Dscn3224

Mypicture20100506034

柄は違うけど、夏鈴も同じシリーズのタンクトップを着ている。
これは英国ゴールデンのコミュニティーで知り合いになった、でめととさんが作っている「Santa&Kiri」というブランドの服。
裏にメッシュ生地が張ってあり、とてもしっかりした作り。
背中の裾に名前が入れてもらえるのが嬉しい。
大きなサイズのクリム君にもピッタリで良かったhappy01
クールなブルー系がイケてるぞwink

一方、クリムママから夏鈴にプレゼントpresent
清楚な感じのハイネックワンピースshine
胸元に「Karin」って名前が刺繍してある。

Dscn3228

Sh3e0038

なんかセレブなお嬢さんっていう感じじゃない?(ヘヘっ、親バカsweat01

しかしこのワンピースを着ている時に、これはやらないでほしいsad

Mypicture20100506035

マックママからはロープのおもちゃ、ワンライフのママさんからはオヤツを戴き、本当に幸せ者の夏鈴heart01
みなさんに誕生日を祝っていただけて、本当に幸せです。

クリムママ、マックママ、ワンライフのママさん、本当にありがとうございました。

| | コメント (16)

ショッピング

5月5日は、ホームセンターに買い物に行った後、行きつけのドッグランに行った。
この日はとても暑く、ホームセンターでの買い物の最中、車の中で待たせておくわけにはいかないので、ペット用ショッピングカートに夏鈴を乗せて店内へ一緒に入った。

Sh3e0033s

Sh3e0034s

初めてのカート体験に、少々固まり気味の夏鈴。
小型犬~中型犬がカートに乗っているのは良く見かけるが、こんなにデカイヤツがカートに乗っているのはちょっと異様な姿sign02

買い物を済ませたあとは、ドッグランにGOdash
ちょうど暑い時間に差し掛かったせいか、ランにはあまりワンコがいない。
ランの中にはテントを張った所があり、そこは日陰でとても涼しく、人もワンコもみなそこに集う。
で、広いランを走り回ることはなく、日陰で休憩してばっかり(笑)
ランに行った意味がないじゃんcoldsweats01

適度に休憩して(?)楽しんだ後は、カフェに行きランチ。
夏鈴は、にんじんケーキを食べた。

Sh3e0035s

Sh3e0036s 

| | コメント (8)

woof

5月4日は、山中湖にあるwoofに行ってきた。
目的は、夏鈴のスイミングトレーニング。
25mのプールに行ってみると、そこにはたくさんのレトリーバーたちがスイスイと気持ちよさそうに泳いでいる。
その姿を見たら、夏鈴もつられてプールの中に入って泳ぐのではないかと期待していたが、一向にその気配なしbearing
なので強硬手段に突入sign03
無理やりプールの中にドボンと入れてみた。
すると・・・

こんな感じでずっとしがみついたままじゃないかshock
ほかのレトリーバーのパパさんが声をかけてくれたりするけど、夏鈴は救いを求める目でこっちを見るだけで全然ダメsad

woofのプールは、基本的に人間は入ってはいけないので、介助をしてあげられない。
夏鈴みたいな子は介助がないとキビシイなぁ~。

しかしせっかく来たのにそのままじゃ終われないので、ライフジャケットの取っ手を掴んで、夏鈴を方向転換させること数回。
最初はすぐにプールサイドに向き直してしがみついていたけど、そのうちあきらめてやっと泳ぎだした。

この日はライフジャケットを着けていたけど、とりあえずこのようにスイスイ泳げる夏鈴。
泳ぎ方も、バチャンバチャンではなくなりスムーズになってきた。

でもsign03
やっぱりプールは嫌いbearing
その後もプールの中に入れようとすると、足を突っ張って拒否する。
もちろん自分から入ろうとなんてしない。
そこを無理やり抱きかかえてプールの中にドボンすること数回。
その度に、ちゃんと泳いでゴールできるのに、やっぱりプールは嫌いなまま。

結論・・・
夏鈴は、泳ぐことが好きではないらしい。
膝までの水遊びは好きだけど、泳ぎは嫌い。
深い所が怖いから嫌い。

レトリーバーというのは、本能的に泳ぎが大好きだと思っていたのにな~。
先代ゴルの真鈴は、水を見たら避けては通れないというくらいに泳ぎが好きで、水に入ったら呼んでも戻ってこないくらいにずっと泳いでいたものだ。

あきらめずにトレーニングをし続けたら、いつか泳ぐことが好きになってくれるかな。

プールで泳いだ後は、ドッグランに行ってみた。
富士山が大きく見えて素晴らしいロケーション。

Dscn3135

こんなに広いのだから、思いっきり走り回ってほしいのに、夏鈴は枝を見つけてカジカジ。

Dscn3141

ドッグランの中にいたカーリーコーテッドの男の子と一緒に走ったりして、しばし遊ぶ。

Dscn3145

思いっきりとは言えないけど適度に遊んだので、woofをあとにして 山中湖畔にある「 K's POINT (ケーズ ポイント)」に行きランチタイム。

Dscn3155

春風がそよいでとても気持ちいいカフェ。
夏鈴も、かぼちゃのロールケーキを食べ満足。

| | コメント (10)

2010年4月30日 (金)

ワンライフでランチ

今日は、ワンライフに行ってみた。
いつものようにママりんはランチを楽しみながら、スタッフの方やワンライフのママさんと談笑。

ワンライフでは新メニューで『パンケーキ』を始めたので、私は早速注文。
もちろん、ランチを食べたあとに。
アハハ、食べすぎかなsweat01
でもデザートは別腹とは良く言ったもので、本当にペロリと食べれちゃうもんだから不思議。
って単に大食いなだけじゃんっていう感じだけどねcoldsweats01
とっても美味しかったheart01

左側に写っているのは、ワンライフの柚希ちゃん(小3のカワイイ女の子)が作ってくれた栞。
夏鈴の写真を探してきて、カワイイ紙に貼り付けた後、パウチをして作ってくれたの。
手作りの栞、大切に使いますnote

Sh3e0017s

ワンライフの店舗中央には大きなケージが。
その中には、スタッフのお姉さんが飼い始めたプードルのウニちゃん。
それから只今里親さん募集中のイクラちゃん(でもワンライフの子になるらしいsign02)。
先月見たときよりも大きくなっていたね。

そして途中からワンライフの看板犬マックス君もケージの中に。
マックスサイズを目指して成長中のマックス君と、生後2ヶ月くらいのプードルちゃんたちとでは、サイズが全然違う。
でも仲良く静かにケージの中で過ごしているんだよね。
お利口さんだなぁ~。

Sh3e0018s

Sh3e0019s 

マックス君・ウニちゃん(イクラちゃん)共にワンライフの立派な看板犬になるねscissors

| | コメント (4)

より以前の記事一覧